追憶の辿り着く地

人は過去を振り返る事を好む。そして、やがては辿り着く場所がある…。            とにかく暗いブログです。 閲覧にはご注意を…。

  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/



  終了したはずの道
色々と縁があって、また音楽を始めるかもしれません。
本当はもう自分ではやらずに聞く側に徹するつもりだったのですが、会社の同期が唐突にバンドをやりたいと言い出しました。
そこでいつも通り断りきれない私の性格が出まして、人数が揃わないならやってもいいと言ってしまいました。
率直な話若手が少ない(さらに去年若手の一部で野球チームが結成されている中で)この会社内だけでメンバーを集めるとなると、揃わない事は明白です。
因みに本人も色々な人間に聞いているみたいですが、現在参加に意欲があるのは後輩1人だけのようです。

いや、どちらかと言うと私もまたやりたかったのかもしれません。
高校の部活を引退してから全く楽器にも縁がなく、ずっと生きてきました。
中学の時に何となく入った吹奏楽部でしたが、その何となくが意外と大きな影響を与えているのかもしれませんね。
高校の時もそれで入学半年後に吹奏楽部に入部する事になりましたし。

今度はバンドなので高校の時の吹奏楽とは違う形ですが、もし参加する事になったら私なりに頑張りたいです。


でもその前に同期にはギター志望のメンバーを見つけてもらいたいのですが…。

 
スポンサーサイト

2010/03/07/Sun 21:35:11   未分類/CM:0/TB:0/



new : 思った通りにはいかない
MAIN
old : 昔には戻れない
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://redfeather.blog59.fc2.com/tb.php/1373-4b751d8f
MAIN
copyright © 2006 追憶の辿り着く地. All Rights Reserved.
Template Title : 月の雫 -蒼月-  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。