追憶の辿り着く地

人は過去を振り返る事を好む。そして、やがては辿り着く場所がある…。            とにかく暗いブログです。 閲覧にはご注意を…。

  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/



  自粛をして、自粛をしない
今月は第二週の週末に会社の先輩と近畿地方に行ってきました。
近畿は桜が見ごろで、結局これが私の花見となりました。

IMG_4203.jpg

桜並木を駆け抜ける電車を何枚か撮ってみたのですが、これが一番無難な出来だと思います。



本来だったら20日に花見旅行として長野県へ行こうと思ったのですが、今回の騒動を考えて中止にしました。
その代わりに、5月の連休で水戸と仙台へ行ってきます。

私の周りでも東北や茨城県は余震や放射能が怖いから、そして避難生活をしている人がいるのに観光で行くのは… と旅行先として敬遠されているのが現状です。
しかし、そう言ってずっと避けているといつまで経っても東北の経済が回らず、その二次災害で苦しむ人も多いはずです。
現に岩手県の酒蔵経営者の方が「東北を応援するなら、花見を自粛しないで東北の酒で花見をしてください」と言った内容の動画を上げていました。

ボランティアの経験もない、ただの旅行者である私に出来る復興支援は、旅行に行って現地の経済を少しでも回す事だと考えています。

「東北の経済は私が回す」

 それくらいの心意気で行きたいものです。
スポンサーサイト

2011/04/30/Sat 16:00:03   未分類/CM:0/TB:0/



new : 程遠い復興
MAIN
old : 三月の事
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://redfeather.blog59.fc2.com/tb.php/1401-f252fb83
MAIN
copyright © 2006 追憶の辿り着く地. All Rights Reserved.
Template Title : 月の雫 -蒼月-  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。